東京ウタモノ_HP_Web.jpg東京ウタモノ_HP_Web.jpg

ダイジェスト MV

東京ウタモノ
J-POPカバーアルバム 2017’07.07 発売

日本の名曲を、東京10組の素晴らしいアーティストの「声」とアレンジによってお届けする、J-POP カバー・コンピレーション・アルバム。
サウンドプロデュース:上新功祐 (元:bkoz)

1. 涙のキッス ( Vocal by Rachel Fukushima )
2. サヨナラCOLOR ( Vocal by MIOSIC )
3. みずいろの雨  ( Vocal by カマタミズキ )
4. I love you ( Vocal by Yonoa )
5. Missing ( Vocal by 安倍みなみ )
6. 蘇州夜曲  ( Vocal by 奏子 )
7. ひこうき雲  ( Vocal by Eiko Matsumoto )
8. 時よ  ( Vocal by アオキマミ )
9. 二時間だけのバカンス  ( Vocal by おげんきこずえ )
10. しあわせのランプ   ( Vocal by 宏実 )

販売元:IZM.SOUND
制作:CHURA VOICE
品番:IZM-001
¥ 2,000- (税込み)

レコーディング 参加ミュージシャン
Ba : 小林賢一(Tr.07,08)
Perc : 山下あすか(Tr.01,08)

■ CDお問い合わせ IZM.SOUND:izm.music@aisys.co.jp

参加アーティスト

レイ.jpg1. 涙のキッス ( Vocal by Rachel Fukushima )

普段、日本語より英語で歌うことが多く、選曲に随分と悩みました。そんな私の個性を生かすなら・・
と思って提案したのが「涙のキッス」でした。提案したその場でどんどんアレンジが進み、あっという間にこのナチュラルな世界ができあがりました。波の音からはじまる遊び心のあるアレンジに自分をゆだねて表現できたと思います。本作品に携われてとても光栄でした。多くのみなさんに届きますように。

artist WebLinkIcon

MIo.jpgSho.jpg2. サヨナラCOLOR ( Vocal by MIOSIC )

< MIO >
とてもいい作品です。聞いてケロケロー!!


< SHO >
レコーディングまでどんなアレンジなのか知らずに当日挑みました。今回の楽曲は有名なバラード曲。
その歌詞の世界観とどこか懐かしさを思わせるメロディーが好きでMIOSICも原曲みたくバラード風にカバーをしてライブでよく歌ってました。
自分達にも馴染みの曲というのと確実にその方向性で来ると思っていたので久しぶりに九州の実家にでも帰るような気分でスタジオに入り初めてアレンジされたトラックを聴きました。

「あれ、、メッチャROCKばい、、」

焦りました。とことん焦りました。
録り始めると最初はメチャメチャ苦戦しましたが今回プロデューサーの上新功祐さんと一緒に話し合いながら限られた時間の中で最高の音を作り上げる事が出来ました。
聴いてるとどこか出かけたくなる様な爽快なアレンジに仕上がった「サヨナラCOLOR」。
皆さんお楽しみに!!

artist WebLinkIcon

みずき.jpg3. みずいろの雨  ( Vocal by カマタミズキ)

この曲は自分のギターでの弾き語りや、他のミュージシャンとのステージでも何度も歌って来た大好きな曲です。
今回レコーディングさせてもらって改めて、難しくて歌いごたえのある曲だと思いながらも楽しくやらせていただきました。
聴きごたえのある曲でもありますのでみなさんにも楽しんでくれたら嬉しいです!

artist WebLinkIcon

yono.jpg4. I love you ( Vocal by Yonoa )

そう。ふとしたきっかけで、この「I Love You」を一度ちゃんとカバーしてみたいなぁと思っていたある日。その日ちょうど、上新功祐さん(←私は「こーちゃんさん」と呼んでる笑)の話題を友人と話していたその瞬間。。こーちゃんさんから一本の電話が!そして、今回の《東京ウタモノ》のお話が舞い込んで来たからホントびっくり!
これは、歌うしかない!って即決でしたよ♡(笑)
普段、オリジナルや洋楽がメインの私にとって、邦楽カバーは滅多に無い機会だったけれど、レコーディングの日初めて聴いたこーちゃんさんのアレンジに一気にテンションMAXでしたね♡(笑) こーちゃんさんのアシストは信頼しきっているので(笑)あとは、自分の中から出てくる感覚、フレーズに身を任せて。尾崎豊さんとは一味違う、新しい「I Love You」が生まれたと思います!みなさん是非楽しんでくださいね!

artist WebLinkIcon

minami.jpg5. Missing ( Vocal by 安倍みなみ )

Missingは歌を歌い始めたころからカバーさせていただいてた曲なので、今回歌うことになってとても感慨深いです。夏らしい爽やかなアレンジで歌うMissng、多くの人に届けばいいなとおもいます。

artist WebLinkIcon

奏.jpg6. 蘇州夜曲  ( Vocal by 奏子 )

70年以上経っても色あせない蘇州夜曲。たくさんの方がカバーしている中で、今回は、このような浮遊感あふれるかたちとなりました。さすがはコウスケさん。
大好きなこのメロディの美しさと、ロマンティックな世界を、漂うように、口ずさむように、歌いました。

artist WebLinkIcon

英子.jpg7. ひこうき雲  ( Vocal by Eiko Matsumoto )

以前から大好きな曲で、ライブでもよく歌っているのですが、今回、功祐さんアレンジでレコーディングできた事で、楽曲自体に改めてちゃんと向き合えた気がします。
オリジナルとはまた違った浮遊感の中、歌そのものは現実と非現実を行き来してるようなイメージでアプローチしてみました。。。
東京で生まれ育ったユーミンの描く世界を歌わせて頂き、、これぞ『東京ウタモノ』。東北人(秋田出身)の私も、ちょうど今年で東京生活の方が長くなりました、、、少しは東京人になれているでしょうか??!笑

artist WebLinkIcon

マミ.jpg8. 時よ  ( Vocal by アオキマミ )

コンピに参加する際、歌いたい曲を自分で選べる事って滅多にないので、今回ずっとカバーしてみたいなと思っていた曲をカバーできてとても嬉しいです。知る人ぞ知る名曲なので、若い人達にも聴いてもらいたいな♩

artist WebLinkIcon

こずえ.jpg9. 二時間だけのバカンス  ( Vocal by おげんきこずえ )

二時間だけのバカンスは、宇多田ヒカルのアルバムを聴いて真っ先に覚えた曲です。
すごく好きです。何度歌っても好きです。なのですぐに思いつきました。二時間だけのバカンス。
今回歌って、今まで以上に歌を自由に歌おう、自由に表現しようという教訓を得ました。
コーラスを入れる作業が特に楽しかったです。ワクワクしながらレコーディングした一曲です!
皆さんの歌声も素晴らしいので、是非是非聞いてみてください!!

artist WebLinkIcon

hiromi.jpg10. しあわせのランプ   ( Vocal by 宏実 )

初めてこの曲『しあわせのランプ』を聴いた時、なぜか涙が自然と溢れてきて、それから自分にとってとっても大切な曲になりました。この度功祐さんプロデュースのもと、『東京ウタモノ』でカバーをさせて頂けたことを本当に嬉しく思います!過去にもカバー曲のコンピレーションアルバムでも功祐さんに作って頂いてるのですが、今回のアレンジもスゥッと心に寄り添うような、優しく、そしてリラックスしたサウンドになっております。レコーディングはユーモアに溢れる功祐さんのお陰で笑いだらけで本当に楽しかったので心地よく歌うことができました。是非沢山の方にお届けしたいアルバムです。

artist WebLinkIcon